なんかだらだらしてますぅ・・・
左脳右脳は前頭葉じゃありません
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
NXTスピーカーの巨大化
2011-11-11-Fri  CATEGORY: オーディオ小僧
振動板をフラットにぶんまわさずに、ピンポイント的に振動を振動板に伝えて、なおかつ全体の分割振動をコントロールしてきれいな音をだす、というのがNXTシステムの極意らしい。
確かにオリジナルを分解してみると、振動板のあちこちにゴムが貼ってありんす。
nxtおりじなる

しかし、素人にはそんな小細工は不要!(てか解析ソフトでもないとできねー!)、なるべく大きく、軽くてそこそこ剛性のある振動板を!と、ホームセンターで犬小屋の屋根に使いそうななんか樹脂のスカスカの板を買ってきて!超巨大スピーカーに変身!

超巨大nxt

リアからの回り込みもきにしねーぜ(これはNXTみんなそうだけど)
音は結構ふつうというか、癖のない聴き疲れしない柔らかい感じで。オリジナルより低音もガンガンでてるし(てかオリジナルはもともとサブウーファー込のシステムやったし)、あ、低音がでるといっても見た目サイズのウーハーとかを想像したら当然駄目っす。10cmフルレンジ程度・・・なぁんだと言わないでね。でかいけど薄いのだから。
裏面をみるとこんな感じ
裏はすっきり
土台の方が振動板に完全に負けてる状態なので、固定をしっかりするとか、振動板の形状に工夫をするとか、色々やればもっと改善はできるかと。何より厚さがほとんどないのでじゃまくさくないのが特徴。
なんか、NXTにはまりそう・・・
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 左脳右脳は前頭葉じゃありません. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。