FC2ブログ
なんかだらだらしてますぅ・・・
左脳右脳は前頭葉じゃありません
DENONのバーチカルツインSP
2021-01-28-Thu  CATEGORY: オーディオ小僧
今現在、PC用のオーディオシステムを構築中。
ユーチューブの音楽系動画その他が結構いい音質(USBDAC使用)だというのがわかってきたので。
小型、デスクトップ、という条件で怪しい物件をハードオフ(のジャンク売り場)を転々と渡り歩いて
デンオンのバーチカルツインみたいなSP(フロントネットなし、キャップへこんでたり)がペアで1100円。
で挑戦してみたけれど・・・どうもいまいち
①低音がでない→小型の宿命であるけどツインウーファーと上下のユニットのエッジの凸凹を逆にして高調波歪を打ち消して
クリアーな低音を再生、とかいううたい文句なのだけど。
その割には両ユニットの間にツィーターがあり、役に立たなそうな(実際立ってない)バスレフ穴があり、スピーカーセンター付近の波面の乱れは相当だと思うのだけれど。ミニコン用の、なんちゃってデザインだからしょうがないのか?

②なんかひずみっぽい。これはもうあれ、しょぼいラジカセ系のあれな感じ。

とりあえず、バスレフの穴をふさぎ(いずれは削除)、ビビりの素とおもわれるちゃちな樹脂製のフロントパネルを撤去。
tuin.jpg
写真左側のユニット。その手前にちゃちい樹脂フロントパネル(裏面)

これで歪っぽさはとれたけれど・・・低音がやっぱり・・・
他のユニットを仮付けしてみたり、パッシブラジエーターつけたりしてもだめんず。
ただ中高音は更にクリアーに鳴ったりする場合もあるので、ユニット自体が相当くたびれているのかもしれない。
それだけ使い倒されたということで、立派に働いてきた証左であるのだけれど。
やはり素直に、箱のサイズに無理があるのか?
デスクトップなので寸法はこれくらいがベストなのだけれど・・・
さてどうしよう????
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ポタポタ
2018-07-23-Mon  CATEGORY: オーディオ小僧
つづきを表示
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
アキバチックな買い物
2016-12-05-Mon  CATEGORY: オーディオ小僧
前から色々な用途で、定電圧・定電流電源が欲しかったのですが、中古だけど、今どきなのにアナログだけど、破格値だったのでゲット!
最近は、建物の立て直しも含めて、ガンガン再開発の名のもとにエレキテルな秋葉風景が消滅しつつある(それどころか電脳シティの気配もヤバイような・・・)、秋葉原。いつまでエレキテルエレキテルできることか?
deepshoping.jpg
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
VOICE of JAPAN
2015-12-20-Sun  CATEGORY: オーディオ小僧
直訳すると「日本の声」であり、海外短波放送用ラジオとしては間違ったネーミングである。
NHKの国際放送はラジオジャパンだが、それがアメリカだと VOICE OF AMERICAだったりするのだから、日本から発信する機会や機構でなければおかしい。

のだけれど、このラジオ ICF2001 はインパクトありすぎだった。
周波数をテンキーでダイレクトに入力という、バーニアダイヤルがどーした、キャリブレーションがどーした、デジタル周波数カウンターがどーした等という議論をすべて吹き飛ばしてしまったのだから。
いろいろ、人生をねじまげられてしまったような・・・でもこの時はいろいろ悩んだ挙句に八重洲無線のFRG-7を買ってしまったのだけれど・・・
uuuuuuuuuuuuu.jpg

しかしまぁ、それはそれとして、やっぱりソニーの初号機、色々基本的な弱点はあり、本格的に使えるものとしては、0.1kHzステップになり、同期検波回路搭載の2001Dまで待たなければならなかったのだが。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
進撃の巨人専用ヘッドホン
2014-12-23-Tue  CATEGORY: オーディオ小僧
kyodaiheadhone.jpg
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2021/05 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 左脳右脳は前頭葉じゃありません. all rights reserved.